就活のコツ2021.06.11

就活生のみなさんへWEB選考のアドバイス!~実践編~

こんにちは!

今年も、早くも半分が過ぎようとしています。

みなさんの就職活動は、いかがでしょうか。

WEB選考は、予期せぬことが多く、誰もが失敗してしまう可能性がありますよね。

前回は、就活で後悔しないようWEB選考に向けて準備すべきことを取り上げました。

今回は、WEB選考へ実際に臨む上で気を付けるポイントについて、お伝えしていきます。

面接時間の10分前には待機して準備をしましょう。

面接開始の10分前には必ずパソコンの前でスタンバイをしておきましょう。

面接ツールにもよりますが、カメラテストやマイクチェックがある場合もあります。

少し余裕を持って参加するよう心がけましょう。

背景にも注意が必要です。

無地の壁が映し出されている状態であれば、準備に手間がかからないでしょう。

難しい場合は、シンプルなカーテンを背景にすることもオススメです。

プライベートな情報が画面内に入らないように、趣味のポスターやグッズなどは片付けておきましょう。

身だしなみチェックをしましょう。

通常の対面面接と同じように、身だしなみを整えましょう。

WEB面接とはいえ、服装、髪型、メイク、ヒゲなどをしっかりチェックしています。

また、カメラに映らない部分は大丈夫と思っていませんか?

全身が映っても困らないよう、面接を受けることに適した身だしなみで挑みましょう。

③話すスピードや表情を意識しましょう。

オンラインでの会話は声が途切れてしまい、聞き取りにくくなってしまうことがあります。

相手が聞き取りやすい声や話し方、声の大きさなどを意識しましょう。

また、画面越しでの会話になりますので、表情は意識していつもより明るくすることが重要です。

面接でよく聞かれることは、対面面接と同じです。

学生時代のエピソード、長所・短所、志望動機など、質問事項は対面面接と変わりません。

事前に話すべきポイントを整理してまとめておくと、スムーズに回答ができるのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか。

後悔しない就職活動にするため、しっかり準備をしてから選考に臨みましょう!

当社のWEB選考後に不安な事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

SHARE

こんな記事も読まれています

ENTRY エントリー