― 「次世代のエンジニア」という選択肢 ―
ENTRY

IT engineers / software ITエンジニア(ソフトウェア)

ITエンジニア(ソフトウェア)

ITエンジニア(ソフトウェア)
とは?

アプリケーションやソフトウェア、基幹系システム開発、ECサイトやスマートフォンアプリなど最新のテクノロジーを駆使して、私たちの生活を便利にするシステムを手掛けています。また、社会のIT基盤となるネットワーク、サーバなどのインフラ設計・構築も行っています。

具体的には、Webや業務効率系等アプリケーションの分野では、開発・設計、プログラミング、テスト(JAVA、C♯、C++、VB.NET、python等)や、リリースされたシステムの運用や保守業務になります。ネットワーク、サーバの分野では、構築・設計、テスト、導入、運用・監視、ヘルプデスクになります。(Windows、Linux、VM-Ware等)

PROJECT
プロジェクト例
アプリ-
  • 自動運転支援システムの開発(AI・人工知能)
  • ECサイトの開発(amazon等のネットショップ)
  • 銀行系システム開発(ネットバンキングやコンビニATMなど)
  • 金融・官公庁向け基幹システム開発(人事・会計・税務など)
  • 製造業向け生産管理システム開発
  • 物流向け在庫管理システム開発
  • スマートフォンアプリ開発(乗換案内、地図、タクシーなど)
  • 第三者検証業務(アプリやソフトウェアのテスト)
  • ソフトウェアのヘルプデスク、運用保守
インフラ-
  • AWSクラウド設計・構築
  • 金融向け大規模ネットワークの設計・構築
  • 企業向けサーバー設計・構築
  • 5G通信基地局の設計・構築
  • 次世代高速ネットワーク技術検証
  • セキュリティシステムの検証
  • PC等のキッティング、ヘルプデスク
  • Office365の構築
  • ネットワーク/サーバーの運用監視

こんな分野の方が
活躍しています

  • 機械系
  • 電気系
  • 電子系
  • 情報系
  • 数学系
  • 文系

INTERVIEWITエンジニア(ソフトウェア)の
先輩インタビューを見る

TOYOTA BENEXT PROJECT STORY

ENTRY エントリー