2025年卒業の方はこちらから
エンジニア2023.03.17

内定者向けビジネスマナー研修を実施しました!

2023年4月入社の内定者約300名を対象に、ビジネスマナー研修をオンラインで実施しました。今回はその様子をレポートします!

この研修は、7名1組で行う講義とディスカッションを交えた2時間の参加型研修です。
なぜ、ビジネスマナー研修が必要なのでしょう。
それは、新卒エンジニアがお客様先で就業し、成長していくには、お客様先での上司や先輩とのコミュニケーションをより良くし、周囲のサポートを得る必要があるからです。
エンジニアとして認められる前に1人の社会人として認められることが、知識やキャリアの習得に大きく関わっています。実際の研修内容をご紹介します。

―研修内容―
1.第一印象の重要性
2.印象の判断基準
3.好印象を持ってもらうことでどんなメリットがあるのか
4.好印象を与える行動・挨拶
5.わかりやすい話し方(質問の仕方)、指示の受け方

人は対面してからたった3秒で第一印象を決定し、その印象が後々まで記憶に残り、なかなか変わらないものといいます。そのためにも、初対面で好印象をもってもらうことが非常に大切になります。
また、指示の受け方については、一人ひとり受け取り方が異なるので、指示者との認識をすり合わせ、わからないままにせず、確認をしっかり行うことがポイントです。
研修始めの自己紹介では、緊張した表情だった内定者も中盤から緊張もとけて、リラックスして参加している様子でした。中には少し人見知りをするという人もいましたが、研修で学んだ「明るい表情・声」「カメラ目線でしっかり前を向いて話す」を早速実践していました。

 

<最後に、受講後の感想を一部ご紹介!>

「挨拶や確認などのコミュニケーションの基本がいかに大切かを再確認する良い機会になりました。4月から就業先での業務を行う際に、こういった基本的な部分を疎かにせず、良い第一印象をもってもらい、積極的に業務に関わっていきたいです。」

「自分はしっかりとやっているつもりでも、相手側にはしっかり伝わっていないことが多くあることがわかりました。就業先での業務を開始する前に気づくことができたので良かったです。」

「第一印象を良くすることが大事だと、内定者のみんなとのディスカッションを通じて感じたので、身だしなみや言葉遣いなど今まで以上に気を付けようと思いました。」

参加型の研修で実際に働くイメージを持って学ぶことができたようですね!
当社では、入社後も研修講座・サポートが充実しています。

詳しくはこちらから
教育研修制度

当社について、もっと知りたいという方は、ぜひこちらからエントリーください。


25卒エントリー・業界研究セミナーのお申込みはこちらから

マイナビ リクナビ キャリタス

 

 

SHARE

こんな記事も読まれています

ENTRY エントリー

2025年卒業の方はこちらから