【FPD製造装置】
装置立ち上げ
2017年入社 / 渡辺康平

【FPD製造装置】装置立ち上げ 2017年入社 / 渡辺康平

ビーネックステクノロジーズが信頼されている。だから「もっと成長したい」と思えるんです。

活躍の場は、海外へも。ものづくりのスケールの大きさを日々実感。

今の勤務先は、大手レンズメーカーの子会社。FPD(フラットパネルディスプレイ) の製造装置に携わっています。液晶テレビやPC用のモニターに使われるFPDの製造工程のうち、制御回路をガラスプレートに照射する「露光装置」が私の担当製品です。

配属1年目は、この装置のレンズ部分の組み立てを担当していましたが、「できるだけ早く、いろいろな経験を積むべき」と配属先の上司にアドバイスをいただき、現在は国内外の納品先で装置の設置や調整業務を担当しています。

4K・8Kテレビなど、大型で高精細なディスプレイを効率よく製造するため、露光装置も巨大になっていて、特に海外の納品先は製造規模も大きいんです。設置した装置を調整し、無事稼働を確認できた時の達成感は、この仕事の醍醐味ですね。

前向きに学べる環境がある。頼られるエンジニアになりたいですね。

高校、大学と機械や電子工学を学んできましたが、実務経験はまったくないところからのスタート。もちろんFPDの知識もありませんでしたから、業務の中で知識を積極的に吸収することを心掛けてきました。

配属先の社内講習では、産業用ロボットや、装置の搬入に必要なクレーンについても受講したりと、知識やスキルが身についていることを実感しています。

これは配属先とビーネックステクノロジーズの関係が良いのだと思いますが、「ビーネックステクノロジーズの社員はしっかりしている」と評価をされる中で仕事ができているんです。良い職場で育ててもらえているな、というのが正直な思い。

今では、ビーネックステクノロジーズの後輩が3人いますので、今後は彼らに頼りにされる存在になっていきたいと思います。

ビーネックステクノロジーズのココがおすすめ!

ビーネックステクノロジーズのココがおすすめ!

顧客企業からの信頼があり、そのおかげでエンジニアが良い環境で仕事ができること。それが当社の魅力だと思います。経験を問わず、エンジニアとして成長できる環境を探している方には、ビーネックステクノロジーズをおすすめしたいですね。

「エンジニアの理想を現実に。」

ビーネックステクノロジーズでのご就業をご希望の方はこちら

エントリー