【自動車】
設計業務
2014年入社 / 鰐部希紅

【自動車】設計業務 2014年入社 / 鰐部希紅

文系未経験の私が、世界的なカーメーカーに。最良の環境で、仕事の喜びを感じています。

クルマの「顔」の設計を仕事に。1つのものを皆で作る一体感があります。

当社への入社以来、私が就業しているのは自動車メーカーの設計部門。フロントバンパーやフロントグリルといった外装部品の設計に携わっています。メーカーの社員の方が作製した3Dの図面を、CADデータとしてモデリングするのが主な業務です。

設計図に沿って、正確にデータを作成することが大切な仕事ですが、設計者の「さらに軽量化したい」「省スペース化したい」という声に応えるため、部品のサイズを調整したり、その結果、強度が基準を満たしているかを検証する。そうした業務を通じて、自分が提案した設計が採用されたときは、努力が形になる嬉しさを感じますね。

入社5年目となった今も、まだまだ学ぶことが多いですが、ビーネックステクノロジーズの先輩や同僚とも距離が近く、皆で一緒に1つのクルマを作っている、という一体感のもと、技術や知識を積み上げています。

図書館司書志望からの転身を、ビーネックステクノロジーズが支えてくれました。

大学は文学部で、就職志望は図書館の司書でしたが、競争率の高い仕事だったこともあり、「違う分野の仕事にも視野を広げてみよう」と考えていた時、当社の「未経験からエンジニアになれる」という言葉に出会ったんです。

会社説明会では、3D CADの設計を実際に体験し、ものを形にする面白さを感じられたことが、入社の決め手になりました。

就業先への配属後は、業務と並行してビーネックステクノロジーズのスクーリングでCADの基礎知識を学び、社内の認定試験に合格。CADの業務をスムーズにスタートできました。

エンジニアとしての知識がまったくなかった私が、日本を代表するメーカーのものづくりに対する姿勢や考え方を学べる。そんな恵まれた環境で、今後も頑張りたいと思います。

ビーネックステクノロジーズのココがおすすめ!

ビーネックステクノロジーズのココがおすすめ!

私のような未経験からのチャレンジであっても、分からないことがあれば自分で調べ、知ろうとする姿勢があれば、きっと成長できる環境があります。会社や周囲のサポートがありますから、エンジニアになりたい方は、ぜひ挑戦してほしいですね。

エントリー