【営業支援システム】
社内システム開発
2018年入社 / 水野竣太郎

【営業支援システム】社内システム開発 2018年入社 / 水野竣太郎

「自分のこれから」を相談できる環境。だから安心して努力を続けられる。

細やかな視点でシステムの安全を守るテスト業務

大手電機メーカー系エンジニアリング会社の情報システム部門が今の配属先です。配属先の営業担当者が、取引先に製品を販売する際に使用する、業務システムの開発に携わっています。

取引先の希望する仕様に沿って製品を設計・出力する機能が組み込まれていて、このシステムが正しく動作するかテストを行うのが、現在の主な業務です。

テスト業務は、チェックリストを作成することから始まります。ボタンの位置や大きさといった画面デザインをはじめ、出力した資料が正しい内容になっているかなど、事細かに確認事項を作成し、1つずつチェックしていくんです。

社内にいる開発部門はもちろん、仕様書の内容を取引先に問い合わせることもあり、コミュニケーション力が欠かせない仕事ですが、事前に不備を発見できたときは、自分の仕事の価値を実感しますね。

自宅から通える職場で、エンジニアとして成長しています。

「ゲームのクリエイターになりたい」というのが、子どものころからの夢でしたが、大学でソフトウェア工学を学ぶうち、システム開発を仕事にしたいと思うようになったんです。

就活では迷うことも多く、悩んでいましたが、そんなときに出会ったのが、ビーネックステクノロジーズの担当者の方。親身に相談に乗っていただき、仕事内容や職種だけでなく「自宅の近くで働くという仕事の選び方もあるよ」とアドバイスをいただきました。

実際、自宅から歩いて20分で通える今の職場を選択できましたし、周囲の社員の方がとても温かく接してくれる環境で働けていることに、とても感謝しています。

今後は、システム全体を見渡せるように知識をつけながら、開発や設計など、一からものづくりができる仕事に挑戦したいと思います。

ビーネックステクノロジーズのココがおすすめ!

ビーネックステクノロジーズのココがおすすめ!

選べる仕事の幅が広いこと、そして自分がどんなエンジニアになりたいか、というところから相談できることが、ビーネックステクノロジーズの魅力。自分の将来や今の働き方に迷っている方は、ぜひビーネックステクノロジーズに相談してみてください。

エントリー