エンジニアからの会社への「声」も収集!
半期に1度のキャリアデザインWeb研修

当社は、あらゆる経営資源を「人」に向けて活用し、人の成長・育成のサイクルを回すことが事業の中心であると考えています。常に一歩先を見据えて、「成長機会」を創造し続けることで一人ひとりの可能性を最大限に引き出し、エンジニアが自分らしさを発揮できる社会を目指しています。
今回は、そんな成長機会を創造する取り組みの1つでもあるキャリアデザインWeb研修(以下Web研修)についてお伝えします。

※参考:ビーネックスグループ ミッション・ビジョン・バリュー https://www.benext.co.jp/vision/philosophy/

|Web研修のエンジニア満足度は90%以上!

Web研修は、エンジニアのキャリアデザインを目的として、半年に1回全国一斉に行っています。
この研修では、エンジニアが自分に向き合い将来の目標を描くために、「やりたい仕事」や「深めたい技術」に向けて足りないスキルや経験を把握することで、自分の進む道を自分で選択し高めていくことを可能にしています。
また、さまざまな経験を積んで、ロールモデルとなりうる社員のインタビュー動画等も組み込まれており、同じエンジニアの体験談や知識をインプットしながら、今後のキャリアデザインを計画してアウトプットする構成です。
この研修のエンジニア満足度は「90%以上」と高い評価を得ています。

ここが良かった!エンジニアの声

◎今の仕事で「できる、できていない」の再確認と、半年後の目標とプロセスを立てることができた
◎さまざまな同じ会社のエンジニアのインタビューを聞くことができて、良い刺激になった
◎スマホやPC、オンラインで受けられることは便利で、とても活用しやすいと思った
◎10年エンジニアを経験しているが、キャリアの棚卸しを細かくするタイミングもなかったので良い機会だと感じた

|エンジニアのさまざまな「声」から新たな取り組みも検討

Web研修では、エンジニアから会社のサポート体制に対する「声」も収集しています。ただ収集するだけではなく、会社全体で共有しエンジニアのためにどのような形で応えていくことができるかを随時議論しています。

エンジニアの「声」を活かした取り組み

キャリアブラッシュアップのためのWeb研修を、企画段階からエンジニアに意見を聞き、「エンジニアの成長につながる」コンテンツとして作り上げた

学べる分野や内容のバリエーションを増やして欲しい」という声から、機械・電気・情報における各分野の通信教育や、語学・レポート作成・プレゼンテーションスキルに繋がるビジネススキルの分野など、eラーニングをより充実させエンジニアの成長をサポート

「エンジニア座談会をしたい」という声から、社用携帯(スマートフォン)を活用したコミュニケーション活性化のためのオンライン企画を検討

エンジニアが講師となり「自主的に企画した勉強会」も社用携帯(スマートフォン)を活用して実施予定


このように当社は、エンジニアの「声」から新たな取り組みも徐々に進めています。 成長の機会を今以上に充実させることで、エンジニアとともに「次」に挑み続けます。

シェアする